TOZCOS / CincoAnos De Tozcos [CD]

US PUNK/HARDCORE!! カリフォルニアはSanta Anaの女性ボーカルRAW HARDCORE PUNK、TOZCOS!!
AUSENCIAとのジャパンツアーに合わせてリリースのディスコグラフィーCD!!DISCOS PELIGROSOSより。'13年のデモテープ、'15年作の7インチ、'18年作のLP、+αを収録の全24曲入り。
ギミック無しのシンプル/ストレートなRAW HARDCORE PUNKサウンドに、母国語で歌う怒りの女性ボーカルがメチャクチャ格好イイです。CRIATURASやDESTRUYE Y HUYAなどが好きな方にはドストライクかと。オススメ!!

※8/18(土)、水戸90eastライブが決定してます!!

==================================================

南カルフォルニアを拠点とする女性ボーカルRAW PUNK BAND、TOZCOSが日本にやってくる!!
誰が望んでいたかはわからないこの情報に片田舎でひっそりとガッツポーズをしたのだ。

そのTOZCOSの最新アルバム"Suenos Deceptivos"、Existencia Aturdida 7"、DEMO、さらには未発表曲を収録した全音源集CDをツアー首謀者であるVONDO氏がリリース!!ナイスボンド!!

80's PUNK臭漂う女性ボーカルバンドというまさに私的ツボな音を奏でるこのバンド。ツアーも楽しみなのでメンバーに直接、影響を受けたバンドを聞いてみたところ
"TOREROS AFTER OLE、LAMA、ADOLESCENTS、CRUCIFIX、THE SEXUALなんかの世界各国のバンド"というなんとも気持ちのいい返答!!そりゃかっこええわ。

2012年結成からぶれない姿勢で活動し続けるTOZCOSの音は未だPUNKの呪縛から抜け出せれない人間を武者震いさせ、その他の人間の新たな扉になるのではないかと。。
兎にも角にも、同時にやってくるAUSENCIAも最高だし、お盆らへんに敢行される"Sombras de existencia sobre japon tour"を見逃す手はない。そう強く思うのです。

YU!(Skizophrenia!)

==================================================

Tozcosはイラついてる。
嫌な奴、クソな仕事、分かった風な態度、押し付けられる役割、不当な扱い。イラつくことばかり。
その苛立ちを剥き出しで吐き捨てるスペイン語のボーカルとしなやかで力強い演奏はひたすら燃えます。曲のキャッチーさも絶妙な塩梅。

RAWなハードコアパンクの伝統的なマナーを汲みながらも2018年にしかあり得ないし、今やる必然性がある音楽だと思います。

松原正成(MILK)

==================================================

PRICE

1,500円(税込)

在庫数 在庫切れ

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

NEW ARRIVALS!!!

COMING SOON!!

CATEGORY

RECOMMEND

SEARCH

CART

View Cart

MOBILE

Feeds

RSS - ATOM