BEER BELLY / THE KIDS JUST WANNA POGO DANCE [7"]

JAPANESE PUNK/HARDCORE!! 東京POGO PUNK、BEER BELLY!! 4曲入りのセカンドシングルが自主レーベル「NONSENSE企画」よりリリース!!4曲収録、300枚プレス。
今作も基本路線に変更無し、の高速POGO PUNKサウンド!!90'sのDISCOCKSやTOM&BOOTBOYS〜初期CASUALTIESが魅せた異常なまでにシンプルで異常なまでにハイスピードでぶっ飛ばすPOGO PUNK/HARDCOREサウンドがカッコイイ!!

「どーも、皆様お久しブリーフ。
都内在住のクマザワです。
遂に我らがBEER BELLYの3rdシングルが誕生した訳でおまっ!
そして、町田の竹原慎二こと、クマザワのレビューも今回で3回目となるわけで。
皆様、食傷気味でしょう・・・しかし、皆様が通風になってもアッシには関係ないんでござんすっ。

今回の頭を飾る一曲目CH2。

アタシは某巨大掲示板のまとめサイトを通勤中に利用していて、正直便所の落書き的な文を見たりするの大好きっす(笑)
しかし、閲覧だけでなく便所の落書きみたいな書きこみまでする人って本当に「おパンク」が好きなんだなって微笑ましいです(笑)
あ、曲の感想忘れてた!
ハ◯プロ meets ポゴパンクで良いかしらKizuku1043?

DRUNKEN SICKNESS。

酒は呑んでも飲まれるな・・・・いつになったらそんな紳士の嗜みが実行出来るのでしょうか・・・。
お酒でやらかしてしまった時の、憂鬱な気分を軽快に唄うダウナーなナンバー。
発泡酒、安いのにはワケがあるのねん。

Pictures of Lily。

一体どうしたKizuku1043?
BEER BELLYの曲で、鼻の奥がツンとする様な感覚に襲われるのは初めてだ。
最近、アラサーに突入し、色々考える様になってきたアタシにクリティカルヒット泣。生まれ変わったらヨーロッパの上級国民になりたい・・・。

Fuckoff

怒りや憤りをぶつけ散らかした、アングリーな1曲!
全く、人間て奴はイヤらしい生き物である。殆どの奴が虎の威を借る狐ちゃん、「コンコンっ!」。凄いのはお前じゃないんだ、バックだ!!
何に対して怒っているのかは、大人の事情で書けないので、気になる方はKizuku1043に聞いて下さい(笑)

さてさて。
気づけばアタクシも若者ではなくなり、すっかりアラサー。
まあ、パンクシーン自体がアラサー~アラフィフが中心になってきているのでギリギリ若者かも知れませんが汗(パンクシーンに何の貢献もしてないけど、アタシは)。

世間からしたら良い歳して、変な頭にしてたり、フジツボがびっしり付いたみたいな革ジャン着てたり、タイツみたいにピチピチのズボン掃いてたり、カラオケに入ってない様なマイナーなジャンルに傾倒してる変人奇人達と思われているだろう。

しかしだ、自分の好きな事にのめり込めるってステキな事だと思いませんか?
毎日毎日、雛鳥みたいに与えられたエサ(娯楽)を無心で貪るのは楽ですが、周りから何と言われても止められない止まらない事があるってタマランチ会長!

今作には、そんな奇特な奴らを更に進行させてくれる起爆剤になるはず(悪い方に(笑))?

頑張れ!負けるな!マーシー(パンクバンドにいる方じゃない方の) !!

クマザワ」

PRICE

700円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

NEW ARRIVALS!!!

COMING SOON!!

CATEGORY

RECOMMEND

SEARCH

CART

View Cart

MOBILE

Feeds

RSS - ATOM